入院について
ホーム > 入院について

入院について

入院について

お産の方の入院について
次のような時にはあらかじめ電話連絡のうえ、御来院ください。
1.お腹が10分おきに規則的に張ってきたとき。
2.痛みがなくても、水のようなおりもの(破水)があったとき。
3.生理より多い出血のとき。
※その他、心配な時は、ご連絡ください。
入院時、お持ちいただくもの
・お母さん用
  • 母子手帳
  • 寝巻き(2〜3枚)
  • 産褥ブラジャー
  • バスタオル(1〜2枚)
  • タオル(1〜2枚)
  • 産褥(前開き)ショーツ(2枚)
  • 洗面道具
  • ハンドソープまたは石鹸
  • スリッパ
  • ティッシュペーパー
  • 筆記用具

※帝王切開の方の腹帯は術後用腹帯となります。当院で販売しています。
※貴重品類は、なるべくお持ちにならぬようにしてください。

 

・赤ちゃん用

新生児用品は当院備えつけのものを使用しますので、退院の前日迄にご用意ください。

  • 肌着
  • ベビードレス
  • おくるみ(季節によって)
  • おむつ(2〜3枚)


お産の方の入院について
友人、知人の方は13:00〜17:00
ご家族、親戚の方についてはお尋ねください。
 
※夜間の電話については、分娩などにより、すぐに出られない事があります。
必要な方は何度かおかけ直しください。

産褥入院(産後ケア)

産褥入院は入院期間が終わった後も入院しながら体を回復させていく産後ケアのことです。
お産そのものはもちろん大切ですが、体の回復と育児のスタートという産後は、とてもデリケートな時期。
高齢出産で産後の回復の不安や産後の母乳のサポートがが必要な方、また産後のうつなどの心配も充分なケアを受けることで、少なくなるのではないかと思います。ぜひご利用ください。