医療法人 社団桜山会 丸山産婦人科は逗子にある産婦人科

TEL.046-873-8103

受付時間 8:30~11:30/14:00~16:30
木曜の午後診療は、産後1ヶ月健診
休診日 土曜午後・日曜・祝日

母親・父親学級

母親・父親学級

現在休止について

令和3年度の母親・父親学級は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、現在休止しています。
再開の時期が決まり次第、お知らせページにてお知らせいたします。

お産の話(入院のタイミング・分娩進行・入院スケジュール)

立ち合い出産を考えておられる方または立ち合いを迷っている方にもお薦めです。
妊娠中に夫が出来ることや心構え、お腹の赤ちゃんのこと、出産についてご夫婦で聞いていただけることで、素敵な出産・育児へとつながるのではないでしょうか。

対象者 丸山産婦人科にて出産を予定している妊婦さんで妊娠20週前後の方、およびご主人を対象としています。
開催日 毎月第3土曜日
開催場所 当院ラウンジ
開催時間 午後2時から4時まで
持ち物 母子手帳、マタニティ・テキストブックを持参
費用 500円
プログラム お産の話(入院のタイミング・分娩進行・入院スケジュール)

立ち合い出産の話

出産は夫婦二人の共同作業ですから、パートナーの大変さを一緒に実感し、理解しようする姿勢が必要です。
例えば、陣痛中は腰をさすったり、分娩室に入った後も励みになるような声がけをしたり、サポートをお願いしています。
立ち合い出産をきっかけに子育てに参加するパパが増えることを願って、出産への立ち合いを推奨していますが、決して強制するものではありませんが、男女に関わらず、神秘的なところは隠しておきたい人も少ながらずいるからです。
無理して参加させることで、気まずくなったり、産後の夫婦生活がうまくいかなくなるケースもあります。
お互い無理の無い範囲について事前に話し合っておくことも大切です。

母乳育児のすすめ

乳頭の刺激により子宮収縮が促進されるため、産後出血の減少や子宮復古の促進に役に立ちます。
また、妊娠中に皮下脂肪と内臓脂肪が増え、血栓脂質も上昇しますが、母乳育児を行なうことにより産後の代謝がリセットされ、産後の体重減少が促進されます。

さらに母乳育児が、閉経前の乳がん・卵巣がん・子宮体がん、高血圧、脂質異常症、心筋梗塞、2型糖尿病、閉経後の骨粗鬆症、大腿頸部骨折、関節リウマチなどの予防に関与しているとも言われています。

当院では積極的に母乳育児を推奨しております。産褥期は母乳外来を中心に助産師がサポートします。
ただし、授乳婦さんの体調や乳房の状態、ご家庭やお仕事の状況などを考慮し、母乳育児が困難な場合は、決して無理強いすることはせず、臨機応変に対応いたします。

Q&A形式でご案内しています。
お問い合わせの前にご確認下さい。Q&Aはこちら
何か気になる事がありましたら、
診療時間内にお気軽にお電話ください。TEL.046-873-8103受付時間8:30~11:30 / 14:00~16:30